あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

AK-74MのMは近代型のM

PS3版のCoD4が今プレイできません。
突如としてアップロード画面が出たと思ったら「プレイできまへーーーん」と挑発してくる。
LANケーブルを抜き差ししたらできるとフレンドさんから助言をいただいたんだけど……
できない!
どういうことだあああーーーっ!?


まさに抜き差しならぬ状況といったところか……。
ごめんなさい。


さておき。
そのフレンドさんがここのところやたら勧めてくる「AK-74M」について。
このこ(AK-74M)は、去年の十二月に亡くなったカラシニコフ氏が設計したAKシリーズのひとつ。

ゲームや映画でもお馴染みのAK-47のご家族でございます。
僕、好きなんですよ。AK-47。
生産性の高さ、拡張性の自由さ、あらゆる地、あらゆる組織、あらゆる紛争で使われているベストセラー銃であり、いかしたデザイン、泥臭いイメージに、一年間土に埋まっていても作動したという逸話が残るほどのタフネスさ。
浪漫溢れる兵器として大好きなのです。
でもAKシリーズの違いはいまいち判別できないのは内緒である。

さて、AK-74Mである。
あまりよく知らん銃で「おおう、AKシリーズの一つだな」という認識しかなかった。
『バトルフィールド3』というゲームでは大いに使わせていただきました。

このこはAK-47の改良型であるAKMを基礎に開発されているのである。
AKMは高いストッピングパワー(動力を止めろ)と高い耐久性を持っているいかした銃であったのだけど、着弾点が安定しないという欠点があった。
AK-47もそうだけど、ゲームでは威力は高いが命中精度に難有りといった設定にされることが多い。
そいつはさておき、AKMの7.62×39mm弾の強力な反動では命中性に問題あるんじゃね、っつーことで、それじゃあ弾薬を小さくすりゃあいいんじゃね、っつーわけで開発されたのがAK-74っつーことである。
西側の主力歩兵小銃が5.56mmの口径に切り替わっていたことも改良の理由であるっぽい。

結果的に口径を5.45mm(使用弾薬5.45×39mm)と小口径化に成功している。
んでもって発射炎や反動の軽減のために銃口に大型のマズルブレーキが装着されているのである。

AK-74MはAK-74の最新型で、ロシア語のМодернизированный(近代型の意)の頭文字であるMが名前につけられている。
あんま違いがわかんないんだけど、近代型ということは前よりいい、ということか(適当)
固定銃床っぽいのに「えっ、実は折りたためますよ」とうそぶいているような外見がちょっとニクい。
このようなストックをフォーなんとかストックというらしい。
そして木製部品が焦げ茶色ではなく、黒色に変更されているのがこれまたかっこいいんだよね。


Ak74m_91.jpg
かっこいい!


AK-74M_with_GP-25.jpg
かっこいい!


ak74mdayodayodayo.jpg
かっこいい!


AK-74Mは現代ロシア軍の主力小銃で、現役バリバリで活躍している。
ちなみに、AK-74Mの後継であるAN-94(いわゆるアバカン)が開発されている。
でも値段が高くて作動不良も多いからそれほど普及しなかった。
アバカンねえ、CoD:BO2ではお世話になったのだけど。


えーと、今日はこんな感じです。
知識不足で申し訳ない。
ちゃんと勉強してAKの違いがわかる男になります。

    16:30 | Comment:2 | Top
 
Comment
 
 
LANケーブルを抜いた状態でCoDを起動します
マルチプレイのところまで行ったらLANケーブルをぶっさします
PSNにサインインします

いちいちLAN抜いたりさしたりめんどいので直るまでCoD4は諦めるというのも手ですね
  [URL][Edit]
2014.01.28 Tue 20:52 いずき  #a9LSzAx2
>いどくんさん

ああー、そういうことでしたか。

しかしあれですね、何だってCoD4をできなくしたんだろう。
アップデートもしてないそうで。
このままできなくなると困る。

M60を……M60を撃ちたいです……。
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。