あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

コール・オブ・デューティ ゴーストについて

つーわけで『コール・オブ・デューティ ゴースト』です。
FPSのビッグ・タイトル、コール・オブ・デューティの新作ですよ、奥さん。
またもや銃の撃ち合いガガガ、ドンパチワッショイできるってなもんですよ。

一通り遊んでみたところで感想を。
まずキャンペーン。
タイトルに「ゴースト」とあるものだから、過去作のCoD:MW2に出ていた人気キャラクター、ゴーストが関わっているのだと少し思ったけどそういうわけではないみたい。
ただプレイヤーキャラクターの相棒として軍用犬「ライリー」が登場します。
MW2のゴーストの本名がサイモン・ライリー。ちょっとしたファン・サービスですね。

ストーリーをかいつまんで言うとこんな感じ。
南米が政治的・軍事的に統一され「連邦」という名の国家共同体になっている世界。
主人公のローガンとヘッシュは父親のイライアスから伝説の特殊部隊「ゴースト」の話を聞いていました。
すると、いろいろほにゃららあってアメリカ合衆国は連邦に本土攻撃を受けボロボロ。
南部戦線で連邦の侵攻をなんとか留めている状態の中、ローガンとヘッシュの兄弟は伝説の特殊部隊「ゴースト」と共に特殊作戦に従事する。

この「ゴースト」なる特殊部隊の逸話がお伽話めいていて本当に実在するんかいなと思ったら実在していて、
神がかり的な隊員に導かれ任務をこなしていく展開が燃えるというか、野郎の心をグッと掴んでいます。

潜入任務が多いです。
CoD4のマクミラン大尉の潜入任務に心打たれた僕としては嬉しい。
潜入任務で先導してくれるゴースト隊員のキーガン兄貴が頼りになります。

新要素の軍用犬「ライリー」がかわいい。
実際に操作することもあってその強さたるや犬どころかケルベロス。
ヴァウヴァウ言いながら敵兵にガブリを噛み付き息の根を止める……こわい。
こわいけどかわいい。それがライリーなのです。

キャンペーンはクリアしました。
ラストは……ネタバレはしないけど、あれは続編あるよね、というもの。
やりごたえのあるキャンペーンですので是非購入して体験してみてください。



で、マルチ。
いろいろ賛否がありますが、従来通りのCoDであるように思います。
従来通りでありながら、これまでとは違う路線がプレイヤーを戸惑わせているようです。
従来通りで路線違うって何言ってんだと我ながら思いますが……。
下地は同じだけど路線変更が行われているのです。

路線変更点としては「隠密仕様」です。タイトルもゴーストですし。
マップがこれまでのCoDより明らかに広く、高低差もあり、なおかつ対戦人数も6v6ですから敵と遭遇しにくい。
ですから過度な撃ち合いには発展しにくく、無闇に突撃するのは格好の的となってしまいます。
CoDといえばマップが狭いものでした。そこでは射撃速度も早く近距離に強いサブ・マシンガンが絶大なる威力を発揮していました。
しかしゴーストではサブ・マシンガンは強いとは言えず、遠距離に強いアサルト・ライフルやスナイパー・ライフルが多く使われいます。
サブ・マシンガンで突撃しているだけではまず勝てないです。
向こう見ずに動き回らず、状況を的確に判断しつつ、クリアリングをしっかりと、繊細に立ち回ることが必要であり、肝です。
これまでのCoDのような戦い方は通用しないのではないか、というのが一通り遊んでみたところの感想。

「待つ人が多い」や「すぐ死ぬ」なんてのはCoDシリーズでは毎度のこと。
路線変更点も慣れたら楽しめると思います。


それで。
僕は軽機関銃が好きだから軽機関銃使っています。
アメリなるMG42っぽい軽機関銃が好き。この子が愛銃。
射撃音は重厚でパワーも強力。いいね。
軽機関銃で突撃するのが僕なりのプレイ・スタイルでしたけど、今作ゴーストでは勝てないよね……。
やきもきする気持ちを抑えながら突撃は……でもやっぱり突撃したいし撃ちまくりたい。


楽しんでいますけど、まだ慣れていない。頑張ろう。


ghostdayo.jpg

    16:47 | Comment:2 | Top
 
Comment
 
 
特殊部隊「ゴースト」

…ゴーストリコン?
  [URL][Edit]
2013.12.05 Thu 21:10 いずき  #a9LSzAx2
>いどくん

トム・クランシー?

ゴーストは楽しんでいますけど、いまいちはまれない。
難しい。
広いマップのCoDにまだ慣れてないよー。

バトルフィールド4が気になるなあ。
次世代機待ちです。
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。