あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

AC/DCの『Live at River Plate』を聴きました

AC/DCは2008年10月に15枚目のスタジオ・アルバム『Black Ice』をリリース。
29か国でチャート1位を獲得し、世界中でAC/DC人気高しを見せつけました。
他の国に比べてAC/DC人気が極めて低いと言われている僕らの国、日本ではチャート3位でした。

『Black Ice』を引っさげて、AC/DCは『Black Ice World Tour』を開始。
2008年10月末にアメリカから始まり、2010年春までに、ツアーは北アメリカ、ヨーロッパ、南アメリカ、オセアニアおよびアジアに到達。2010年3月には待望の来日公演が行われました。
公演回数160回、観客動員数は490万人以上という空前の記録を樹立。
「世界的に音楽業界は興行不振だ!」と騒がれてはいますが、そんな昨今において何処吹く風。AC/DCは4億4110万ドルの総収益を上げたんですね。

なんかもう規模が大きすぎてわけわかんない、といった感じ。
これほどまでのツアーをこなした後にAC/DCのヴォーカルとつとめるブライアン・ジョンソンは「次のツアーどうしよっかなー」とか、えっあなた本当に65歳? と思ってしまう、まだまだ精力的で余裕たっぷりな発言までしています。
AC/DCは『Black Ice』に続くアルバムを製作途中(予定?)なようです。

そして。
去年にこのツアーのブエノスアイレス公演を収録したライヴDVD/Blu-ray『Live at River Plate』をリリース。
一言で言うと、これ以上ないほど熱狂しているライヴです。
AC/DCのテンションも観客のテンションも凄まじいものでした。

今回僕が聴いたのは、この『Live at River Plate』から音抜きをしたライヴ・アルバムです。
AC/DCにとって『Live』以来、20年ぶりのライヴ・アルバムとなります。
DVD/Blu-rayを持っている人でも絶対に買いです。やっぱり自分はAC/DCが大好きなんだと再認識させてくれます。
一曲目の『Rock 'N Roll Train』のイントロが鳴り響いた瞬間、血が騒ぐ感覚さえ覚えました。
全19曲、一切の妥協も許さないAC/DCの演奏と、6万6千人を超える観客の狂騒具合がみっちり詰め込まれています。

本当、39年のキャリアを持ちながら少しも驕らないAC/DCはすごい。
ストレートなロックンロールを一切もブレることなく突き詰め、長い間ファンに愛されて、ファン層すらも広げ続けている。
偉大だ、とてつもなく偉大だ。
AC/DCよ永遠なれ。


ACDC_Live_At_River_Plate_Album.jpg




DVD/Blu-ray版のトレーラー



去年のAC/DCメンバー画像。アンガス細っ!
acdc-world-premiere-live-at-river-plate-photos-rock-shots2-600x400.jpg



セットリスト
01. Rock N Roll Train
02. Hell Ain't A Bad Place To Be
03. Back In Black
04. Big Jack
05. Dirty Deeds Done Dirt Cheap
06. Shot Down In Flames
07. Thunderstruck
08. Black Ice
09. The Jack
10. Hells Bells
11. Shoot To Thrill
12. War Machine
13. Dog Eat Dog
14. You Shook Me All Night Long
15. T.N.T.
16. Whole Lotta Rosie
17. Let There Be Rock
18. Highway To Hell
19. For Those About To Rock (We Salute You)
    11:51 | Comment:4 | Top
 
Comment
 
 
2012.11.27 Tue 18:22 naokichiman  #-
きたね、きたね!
まだ、聴いてないんだけど、「LIVE」と比べてどうなんだろう。
聞くだけヤボなのは分かってるけど、気になる。
自分の中では「LIVE」が基準なんだよね。
まぁ、良くても悪くても買うにきまってるけどね。
やべぇやべぇ、早く聴きたいね。
後は、BDにしようかDVDにしようか.....そっちも早く観たいぜぃ!
ファーストレポさんきゅうでした。
と、セカンドレポを強要する(笑)。
  [URL][Edit]
2012.11.28 Wed 16:35 いずき  #a9LSzAx2
>naokichimanさん
こんにちは!
きましたよー! ついにきましたよー!
ねー、ライヴ・アット・リヴァー・プレート! きましたよー、これ! ねー!
『LIVE』と比べて……どっちも最高ですよ!
あ、でも『LIVE』は曲と曲との間が途切れていますが、『ライヴ・アット・リヴァー・プレート』は通して収録していますのでライヴ感が出ていますね。
本当にいい、これ、本当にいい。
naokichimanさん早く聴いてください!
BD/DVDだとBDがいいと思います。
聴き比べ、観比べしたわけじゃあないですけど……。
これはBDで、ぜひともお願いします。
たしかアマゾゥンの輸入盤で2000円ほどで買えたような。
>と、セカンドレポを強要する(笑)。
セ、セカンド!?
何を書こう……。
  [URL][Edit]
2012.11.28 Wed 20:07 naokichiman  #-
こんばんは、
昨日ね、あれからこの記事のようつべのリンクからたどったら、
このBDをそのままようつべにアップしやがった奴がいて、
思わず、全部見てしまいそうになりました。(>_<)
10分ほど観たけど、いや~すげーね。こうこれしか出ん。
今日買いに行く、いや今から買いに行ってきます。
  [URL][Edit]
2012.11.29 Thu 00:56 いずき  #a9LSzAx2
>naokichimanさん
こんばんは。
あらら~全部アップだなんて、そういうことしちゃあダメですね……。
ブライアンめっちょ怒りそう。
「キンタマ食らいやがれ!」とか言って怒りそう。
あれです。ちょっぴり観直してみましたけど、BDは本当に映像がきれい。
う~ん、そして臨場感がありますし、来日公演がフラッシュバックしますね。
>いや~すげーね
本当に、いや~すげーです。
難しいこと考えず、すごいものはすごいんだーって気持ちで。
すげーすげー言いながら観ましょう。AC/DCすげー!
迫力満点の最強ライヴです。
ご家族で是非。
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。