あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

新ビバリーヒルズ青春白書3 11話「クリスマス狂想曲」

つーわけで新ビバリーヒルズです。
今回の話はいろいろなコトが動いて面白かった。



バラしたほうが金になる……そうさせてもらおうッ!


曲が大ヒットし、スター街道まっしぐらなエイドリアナ。
「家がほしいのぉ」と、ビックリするくらいの豪邸を借りようとするエイドリアナ。
エイドリアナのマネージャーである、ビクターは「君はもっと身の丈にあった家を探すべきだ」「音楽業界は先の見通しが難しい。君の力を疑っているわけじゃあないが、金の使い方には気を付けなければいけない」と、これまでエイドリアナを脅していた感じの頃の面影は残っていなく、まともな忠告をしてきました。
この忠告が気に入らないエイドリアナは「あなたの取り分を半分にする」と。
変な顔をしているビクターを尻目に、エイドリアナは豪邸を借りることを決意。

豪邸を借りたエイドリアナは、そこでパーティを開くことにします。
とりあえず集まったのはナヴィドくんとシルバー。他のメンバーは用事やらなにやらで来られなくなった。
その夜に訪ねてきたビクターは、エイドリアナに、クリスマス・プレゼント兼、新居祝い……兼、お詫びの品として、ブランケットとノンアルコールのシャンパンを渡しました。
だがしかし、エイドリアナは「ねぇ、気に入ったフリもできるけど、正直こんなのほしくない」と突き返しました。
それを見ていたナヴィドとシルバー。さすがにナヴィドも「ちょっとひどくない?」
エイドリアナは「ビクターに同情? 私に何したか知っているでしょう? あなたも嫌っていた」と。

……。まずい展開ですね。
エイドリアナは自らの力を過信し、横暴化しています。
こういうのは、このドラマのお約束として長続きはしない。
案の定、そういう展開が待っているんですね。


なぜかいい人化してきたビクター。
ついにシビれを切らし、エイドリアナが死んだハビエルの書いた曲が詰まったノートをパクって、我が物にしようとした事実を発表することにします。
その真意に気付いたエイドリアナは恐れ戦き、急いでビクターに電話。
ビクター曰く、「これはリベンジ。取り分を減らされたんで、他で金を稼がないとな~。ネットに記事を書いているジャーナリストの中には喜んでこのネタに大金を払うヤツが山ほどいることがわかった。明日は雑誌の独占インタビューを受けるよ。楽しみだ。あぁ、写真も出るかもな(笑」ガチャッ

エイドリアナはあまり良い点数が書かれていない成績表を親に見られているような顔で呆然としていました。
それもそのはず、異性関係のトラブルなど、そういうスキャンダルなら特に痛みはないと思います。むしろそれをネタにできたりもする。
しかし、この問題はそのレベルじゃあない。死んだ人間の曲を黙ってパクって発表し、有名になった。
それがバラされるとなると……。

うん、これはもう。



エイドリアナ ─── おわり ───





僕のこの気持ちは、君も同じなのかな? 同じだよね! ねっ!?


すっかりスターになって浮かれているエイドリアナに嫌気がさしているナヴィドくん。
そんなナヴィドくんは近頃シルバーに惹かれている。
シルバーもナヴィドくんのことを、異性として気になっているハズなんだ、けど……。

ナヴィドくんはシルバーに自分の気持ちを正直に打ち明けます。
が、しかし、シルバーは友人であるエイドリアナのことを裏切れない、という自分の中にある良心に従いその告白を断りました。


しかし、こういうお互いの気持ちを手探りで確かめ合うようなシチュエーションは素敵ですね。
ナヴィドの「どうしても君の事を考えちゃうんだよ。この気持ちって、僕だけかな?」というセリフは素晴らしい。
シルバーも自分の気持ちを正直に打ち明けたいが、グッとこらえ「そうだよ……」とつぶやいたのにはキュンッ、としちゃいましたよ。
あぁ~、いいなぁこういうの。


だけど、みんながたくさん集まったワイワイガヤガヤなパーティで見たエイドリアナの傲慢さに心底ウンザリ、悲しげに座るところにシルバー登場。
そこで会話するナヴィドくんとシルバーですが。
シルバーはついにナヴィドくんの告白を受け入れキスを……。うぉっ。

このまま二人は結ばれそうですけど。
それを知ったエイドリアナはどんな顔をするんだろう。



カミングアウトしようぜ!


ゲイとして生きていくことを決心したテディくん。
だけど、ゲイだとカミングアウトするにはまだ気持ちの整理がついていないとイアンくんに告げる。

最初、カミングアウトしないテディくんに少しだけ嫌な表情をしていたイアンくんでした。
だけど、それを認め、テディくんとイアンくんはキスを……。
というシーンを偶然見てしまったディクソン。
あーあー。



母親との関係を再構築


アイヴィーと母親、ローレルとの関係が修復。
そのきっかけは、離婚し、別の家庭を持っていたアイヴィーの父親が最低だとわかったから。

と言いますが、僕はその父親がそこまで最低だとは思わなかった。
アイヴィーが最低だと判断した理由は、


・父親はアイヴィーの大学進学への費用をローレルに出させようと提案したこと
・大学進学の費用はその父親の新しい家庭にいる二人の子どもを優先させたこと


んー。
そりゃあ、割と早めにお金の話をした父親も、少しどうかな、と思いますが。
それ以外だと、その父親はまともそうだし、ユーモアもあって楽しそうな人。

ローレルはその父親のことを「最低の自己中」と言っていましたが、あなたこそどうなのよ。
底のところは知りません。しかしあれだけで判断するのはヒドイことです。



キサマは……もしかしてッ!



デデデデーーーーン♪



ビバリーヒルズにッ! ヤツが帰ってくる!



ドドドドドドドドドドドドド



その名はッ!




キ ャ ノ ン 先 生 !







ナオミの部屋の物陰にいる、無表情な顔……。
陰影があって顔はハッキリしませんが……間違いない。こいつはキャノン先生だ。

ナオミにげてーっ!!!



今週の新ビバリーヒルズはこんな感じです。

    23:36 | Comment:6 | Top
 
Comment
 
 
あら、いずきさん肝心(でもないか)なこと書いてないです。
アニーとリアムの再くっつき。
リアムを住まわせていた女の子は何故看病しないのでせうか。

ブランケットの件は、ほんっとエイドに腹立ちましたわ。

あと、ディクソンが目撃って、ディクソンネタが最近無いからっぽいなぁ。

キャノン怖すぎです。
  [URL][Edit]
2012.01.23 Mon 13:00 いずき  #a9LSzAx2
>もんさん

こんにちは。

ごめんなさい、アニーとリアムの再くっつきのことを完全に忘れておりました。
アニーはチャーリーがいるのに、すんなりリアムと……って、うーん、アニーひどいなぁ。
ローラはどうなるんでしょうね、いつものごとくいつのまにかフェードアウトですかな。


エイドリアナは今回どうしようもなかったです。
だけどちょっぴりかわいそう。
ディクソンは……うーん。
まぁ、べらべら喋るなよ、というところですかね。


キャノン先生は楽しみですね。
予告を見るところだと、ホラー的な不気味さと、悪役的なカッコ良さがありました。
ナオミにまた災難が降りかかりますね。
  [URL][Edit]
2012.01.23 Mon 20:31 あん  #WCRhw2rM
ナオミ、うしろ!うしろ!!!
と古い感じでびびってしまいました。まさかテンテイが帰ってくるとは・・・・
  [URL][Edit]
2012.01.23 Mon 20:56 アカクロ  #-
シルバー上手くいったんですね。良かったような複雑な気分ですが…。次辺り写真張り付けて欲しいです。そしてキャノン先生…引っ張ったからには何か必殺技を覚えてきたか別人のように化けたんでしょうね。
ナオミ生き残ると良いのだけれど。最近ビバヒル日記人気ですね!
  [URL][Edit]
2012.01.23 Mon 21:28 いずき  #a9LSzAx2
>あんさん

こんばんは。
キャノンせんせーの顔が画面にうつった途端、「うぉっ」と声を漏らしてしまいました。


>ナオミ、うしろ!うしろ!!!

気持ちわかります。
もうこれホラーですよね。
キャノン先生はなんのためにナオミに……。
  [URL][Edit]
2012.01.23 Mon 21:32 いずき  #a9LSzAx2
>アカクロさん

こんばんは。
シルバー、うまくいくのかな。
まだエイドリアナの問題がありますから、すんなりナヴィドと結ばれるとはどうしても思えない……。
写真、了承致しました。
シルバーの髪、更に短くなった気がしますがキレイでしたよ。

キャノン先生はどのような必殺技を?
何の考えもないままナオミの前に現れたとはどうしても思えない。
ナオミを社会的に消すための策略でもあるのかな。

>最近ビバヒル日記人気ですね!

見てくれている人がいるというのはありがたいでござる。
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。