あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

新ビバリーヒルズ青春白書2 9話「最後のバースデー」

エアロスミスの来日公演、広島にも行こうかなあ、と考え中のいずきです。
6億円ください、くれたら全公演行きます。

つーわけで、『新ビバリーヒルズ青春白書2』の第9話です。
更新するのをすっかり忘れていました。
うーんと、えーと、前回はどんなんだったっけ。
そうそう、ジャスパーがヤクの売人だったことがわかったんだよね。
ジャスパーのUncle(おじ)を轢き逃げしてしまった罪悪感から、アニーはジャスパーに近づきます。
ハイスクールで村八分状態のアニーは心の拠り所をジャスパーに見出し、いつのまにか二人は付き合うようになりました。ジャスパーは自主制作映画を作っているようで、女優経験のあるアニーを自身の映画に出演させたりも。
このジャスパー、とても含みのある顔で、本心がどうも見えない不気味さがあったので、良いヤツなのか、信用できないヤツなのか、よくわからない。
が、「ジャスパーはヤクの売人だ」という情報を仕入れたナヴィドはアニーに忠告。
アニーはそのことをジャスパーにたずねただけで、ブチギレるジャスパー。やっぱりコイツはヤヴァイ。
案の定、案の定、第8話の最後のシーンでは、心に傷を負ったエイドリアナにヤクを売るジャスパーの姿がっ……!
ダメだこの男、やっぱり信用できない。
そしてこの話でジャスパー、ナヴィドと接触しました。

ジャスパー(以下ジ)「アニーに俺が売人だって言ったな?」

ナヴィド(以下ナ)「あー、そうだって聞いたねんな」

ジ「誰に?」

ナ「友だちやねんな。その子の友だちに売ってるでゴワスってね」

ジ「その友だちの友だちってのに確認取ったか?」

ナ「ええや、せやけど……」

ジ「やっぱり。そしたら事実じゃあないってわかったのに」


 事実だろがァーッ!!!


ナ(´◉◞౪◟◉)……。

ジ「報道する前には必ずネタ元をチェックするだろう?」

ナ「モチのロンやで!」

ジ「そうだよな、俺のことも同じ扱いしろよ」

ナ(´◉◞౪◟◉)……。

ジ「そうだ、言っとくけど、俺は、売人じゃあない」


 売人だろうがァーッ!!!


ジ「学校に友だちが少ないだけの、地味な、いち生徒に過ぎない。かくかくしかじか」



というやりとりがありました。
ジャスパーはひどいゲロッカス男ということはわかりましたが、相変わらずアニーはゾッコン。
なんだろう、この微妙な関係。
ついにアニーはヴァージンをジャスパーに捧げちゃったようで……。
それより、轢き逃げ事件のことを有耶無耶にしてませんか?

だがこれでは終わらない。
ただの噂だけで人をヤクの売人だと決めつけてしまったのだと反省したナヴィド。
ジャスパーに謝ろうとするんだけど……
エイドリアナの車に入っていくジャスパーを発見。
もちろん、そこではヤクとカネの取り引き。
ナヴィドはその取引現場を直接見たわけではありませんが、ジャスパーがカネを手にしたまま車を出ていく姿を見て、これはもしや……と疑念を抱きます。
エイドリアナに連絡しても「私は買ってない」と言い張りますし、ジャスパーに聞いてももちろん「あーなんのことぉー?」ととぼけられますし。
しかしナヴィド、ハイスクール撃ちのジャーナリスト魂でジャスパーの本性を暴くために情報力を駆使します。
なんとか、暴いてほしいものです。



さて、他には。
序盤で変な日本語Tシャツを着ていたでディクソンくん。
この人、ひどいです。母親デビーに「本当の母親じゃあねぇし」とか、
アニーに「クタバレ」とか言いましたし。
やれやれだね。

    17:54 | Comment:2 | Top
 
Comment
 
 
2011.08.06 Sat 03:29 アカクロ  #-
なるほど。なにもわからんな(笑)困ったどうしよう
  [URL][Edit]
2011.08.06 Sat 21:50 いずき  #a9LSzAx2
>アカクロさん

こんばんは。
やっぱり本編を観なければわからないと思います。
是非是非。
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。