あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

かやや~

エアロスミスの大阪公演のチケット、席は悪いです。
いずきです。せっかくのS席が……。

もう8月で、スゴク暑いですね。
溶けるよ、脳が。ぶれいんぶれいん、ってね。阿鼻叫喚ですよ。
暑いからって、冷たいものばかり食べていると身体に良くない。
だからできるだけ温かいものを食べるよう心がけているよ。
できることならねえ、アイスとか、キンキンに冷えたコーラを堪能したいところなんだけど……。

さて。
前に『呪怨』の話をしたし、シリーズごとのヒトコト感想でも並べてみましょうかね。


『呪怨』(ビデオ版)
オリジナル作品。すべてはここから始まった。もちろん監督は清水崇さん。
劇場版でわけわかんなかったことも、これであらかた説明されている。
見どころはアゴ無し女子高生と伽椰子のスパイダーウォーク。


『呪怨2』(ビデオ版)
ビデオ版『呪怨』の直接的続編。
あははははは響子が笑ったよ、ほら、ははははは! がっくんがっくんがっくんがっくん
がめっちゃこわい。


『呪怨』(劇場版)
これを見た人は多いはず。
当時はカヤヤが登場する度に恐れおののいたりしていた。


『呪怨2』(劇場版)
劇場版の続編だけどそれほど……。
新山千春が首吊られるところはちょっぴりエロい。


『呪怨 白い老女』
カヤヤは出てこない。トシオクンがゲスト出演している。
幽霊は新耳袋に出てきたバスケットボールババア。
女の子惨殺シーンはキツい。ラストは個人的に不満。


『呪怨 黒い少女』
ブラックジャックのピノコが呪いを持ったみたいなお話(だったと思う)。
中村ゆりの眼力(めぢから)が鋭い。


『THE JUON/呪怨』
ハリウッド版。製作総指揮にサム・ライミが参加。
カヤヤとトシオクンは日本版と同じ。主要人物はほとんどアメリカ人。
うーん、よく覚えていない。


『呪怨 パンデミック』
ハリウッド版。続編。
カヤヤの呪いにわざわざ説明をつけてつまらなくなった。
カヤヤママも登場。このママ、めっちゃ英語ペラペラ。
この作品でついにカヤヤ、渡米。


『呪怨 ザ・グラッジ3』
カヤヤ役は日本、ハリウッドと一貫して藤貴子さんが演じていたが、この作品で変更。
トシオクンも急成長して変な感じ。
カヤヤが積極的に物理攻撃を加えるようになり、非常にアメリカ的になっている。
カヤヤ妹も登場。演じたのは加山雄三さんの娘さん。美人です。





こんな感じです。
小説版は読んでいないので今度しっかりと読んでみたいな。

    23:31 | Comment:0 | Top
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。