あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 

『アンダー・ザ・ドーム』の製本ンンン~~~

スティーヴン・キングの『アンダー・ザ・ドーム』のゲラを読める幸運に恵まれたことは前に書きました。
そして今日、4月27日はついにその『アンダー・ザ・ドーム』の発売日です。

待ちに待ったキングの最新作の発売日、嬉しくて口元がヒクヒクしちゃいますよ。
僕は『アンダー・ザ・ドーム』をAmazonで予約注文をしていたのですが、つい先日、文藝春秋翻訳出版部さんからのメールが一通、僕の受信トレイにぶちこまれました。
その内容とは、


>さて、通常、こうしたかたちでゲラないし仮綴本をお送り
>してお読みいただいた場合、完本をお送りすることに
>なっております。


とのこと。
なんてことだ……。キングの作品を二秒でも早く読みたい僕にゲラを提供してくださって、素晴らしき幸運の渦に巻き込んでくれた上に、まさか完本まで送ってくれるとは……。
感謝してもしきれないでごわす。

そういうわけで、僕の手元には今日届いた『アンダー・ザ・ドーム』の実物本がある。
前に出た『悪霊の島』より少し厚いくらいに感じられたが、文字数はドームのほうが1.5倍も多い(Schunagさん談)。
1400ページという大容量。ズッシリ重いです。これで人一人撲殺できそうな勢い。

あ、カバーはこんな感じです。とてもクールな出来。



underthe.jpg



もう僕はゲラを読み終わっていて、このブツでまた読み直す予定です。
ちょくちょく感想も解き放ちましょうかね。


最後に一言。
「製本」の意味合ってる?

    17:08 | Comment:2 | Top
 
Comment
 
 
2011.04.30 Sat 12:16 アカクロ  #-
おもしろそうですね
特に謳い文句がいい
  [URL][Edit]
2011.05.01 Sun 12:40 いずき  #0TN6pzxw
>アカクロさん

こんにちは、キングの帯の言葉はいつもセンスがいい。
本当に徹夜をしてしまう面白さですよ、終始アクセル踏みっぱなし。
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。