あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

おおっと、考えはわかってるよ。 俺がもう6発撃ったか、まだ5発……実を言うとこっちもつい夢中になって、数えるのを忘れちまったんだ。でもこいつはマグナム44といって世界一強力な拳銃なんだ、 おまえのドタマなんか一発でぶっ飛ぶぜ。 楽にあの世まで逝けるんだ。運がよけりゃな。さあどうする?

日本人ほど、映画の字幕好きの民族はいないと思う。
アメリカ人は字幕嫌いでよく知られていて、英語圏以外の映画を字幕で観るのは躊躇うらしい。「字幕版だと文字を読むだろ? 読むのは本でたくさんだ!」って感覚らしい。感覚としてはよくわかる。僕らは映画を観ているのであって、映画を読んでるわけではないんだよね。

日本は映画通を主張する人の中では字幕至上主義みたいな人がいたりする。
Twitterで「日本語吹き替えなんてテレビみたいで嫌だ」っていうツイートを見た。
確かに、その意見はよくわかる。特に否定する気も起きない。

僕は吹き替え派、字幕派、どっちの派閥(?)にも属してはいない。
前までは「俳優の声も演技」だから、とりあえず初見は字幕、二回目は吹き替えという流れだったんだけど、最近はわざわざ音声を切り替えるのが面倒なので、初期設定のまま観ることが多くなった。
初期設定が吹き替えだったらそのまま観て、二回目は設定を切り替えて字幕で観るって感じです。
設定を変えるのが面倒なんてだんだん自分自身が退化していっている気がする。

さておき。
余談になるけど、アメリカのAmazonでダーティハリーのブルーレイボックスを買ったんです。
これ、山田康雄さんの吹き替え、日本語字幕付きなんだよね。
それで、届いてPS3で再生してみたら、初期設定が日本語吹き替えになっていてビックリした。アメリカ版なのに。
世の中よくできてるよなぁ。

    21:42 | Comment:8 | Top
 
Comment
 
 
2010.12.05 Sun 22:09 マスター  #JVj0pP5U
こんばんは。

広川太一郎氏の吹き替えが大好きでした。
アドリブにも近い、あのキレっぷり。

つまらん映画が彼のおかげで救われているケースも多かったです。
  [URL][Edit]
こんばんは。
確かに字幕派の人いますが字幕派は通ぶりたいだけだけのような気がします。もちろん全員がそうとは言いませんが。
自分は一回目は音声吹き替えにして日本語字幕も表示してみてます。
二回目で普通に字幕ですね。俳優の声の演技も聞いてみたいし。
あ、例外としてよほどその映画が気に入らない限り字幕翻訳が戸田さんの場合は英語音声は避けてます!
理由はあえて言いませんが…パルプフィクションのファ○ク!!フ○ック!!ファ○クしろ!!は酷かった…
  [URL][Edit]
2010.12.06 Mon 22:51 いずき  #0TN6pzxw
>マスターさん

こんばんは。
広川太一郎さん……古代守の。進だったっけ、すみませんちょっと忘れました。
映画の吹き替えではどんな役をしているんでしょう。
あとで調べてみます。

>つまらん映画が彼のおかげで救われているケースも多かったです。

声で救われる。
吹き替えのおかげで台無しになる映画もありますね、呪怨パンデミックとか。
  [URL][Edit]
2010.12.06 Mon 23:00 いずき  #0TN6pzxw
>いどさん

こんばんは。バックインブラックどうでしたか?

>確かに字幕派の人いますが字幕派は通ぶりたいだけだけのような気がします。もちろん全員がそうとは言いませんが。

たまーにそういう人いるのでわかります。
それで吹き替えで見る人をバカにすると。どうしても吹き替えがダメな人もいるので、いどさんの言う通り一概には言えませんよね。

>自分は一回目は音声吹き替えにして日本語字幕も表示してみてます。

僕はこの手法は三回目以降にしてます。
なかなか見やすいですよね。

>あ、例外としてよほどその映画が気に入らない限り字幕翻訳が戸田さんの場合は英語音声は避けてます!

あー。
翻訳者のこだわりはあんまりないです。
戸田奈津子さん……よく嫌われていますよね。誤訳が多く、意訳がちょっぴり外れているからでしょうか。

>パルプフィクションの

「ファッ○野郎!」 「フ○ックしろ!」
  [URL][Edit]
2010.12.06 Mon 23:00 マスター  #-
広川太一郎=ジョン・レノンでした。

ジーン・ワイルダーの吹き替えなんかは絶品でした。
字幕のほうがツマランです。
  [URL][Edit]
私は結構お馬鹿な方なので字幕だと文字を追うのに必死で昔は『吹き替え派』でしたが中2くらいから声優さんに興味をもちだして逆にその人の生の声とかも気になって一気に『字幕派』になりました。
が、
今でも内容が理解出来ないものは『吹き替え』でみたりもします。
『吹き替え』は吹き替えでまた声優さんをみるのが楽しいので結局は二回はみるんですけどね( ̄・・ ̄)

RINGO
タイトルの長さにビツクリ(笑)  [URL][Edit]
2010.12.08 Wed 16:50 いずき  #0TN6pzxw
>マスターさん

ビートルズ映画の吹き替えもやっていたんですか。
無知を反省。

>字幕のほうがツマランです。

シビアですな。
  [URL][Edit]
2010.12.08 Wed 16:56 いずき  #0TN6pzxw
>RINGOさん

こんにちは。
それなりに海外の映画を観ていると、吹き替えをしている人の名前と声をいつの間にか覚えてしまって、興味持ってしまいますよね。

>今でも内容が理解出来ないものは『吹き替え』でみたりもします。

マジで理解できないとなると吹き替え+日本語字幕に頼ることになります。
スタンリー・クレイマー監督の『ニュールンベルグ裁判』なんてわけわからず吹き替え+日本語字幕で観てましたが、当時の法律用語がバラバラ出てきて、結局いろいろわけらからん仕舞いです。ふひひ

>タイトルの長さにビツクリ(笑)

『ダーティハリー』の山田康雄さん吹き替えの台詞です。
……好きなんです、この台詞。
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。