あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ヴィンランド・サガ 9巻

23日に出たヴィンランド・サガの9巻、読み終わったでござる。
1年に1巻ほどのペースで単行本を出している漫画ですが……
どうやら作者の幸村誠さん一家が病気なようで何だか心配。
休載云々言ってる場合じゃあなくて、身体を治してほしいところです。

で、内容です。
どこかの外国人が言っていたようにファームランド・サガです。
奴隷編です、えぇ。
8巻のもの凄い緊張感の連続で、9巻はどうなもんだろう、見劣りはしないだろうかな、と思っていましたが、これはこれで僕は好きです。

またまたいろいろ気になる展開になってきました。
奴隷の姉ちゃん、バカ様、蛇、クヌート、本当にいろいろです。
これからどうなるんだろうなぁ

今後の展開、予想でしかないですが、


クヌート、トルフィンのいるユトランド半島に侵攻

蛇と協力して戦う

どうにかなる

バカ様、生き残るが戦争の悲惨さをと自分の器量がわかり、大人しく農地を継ぐ


それでデーン人繋がりですが。
日本VSデンマーク、日本勝っちゃいました。


 oh... デーン人……


ヴィンランド・サガ陣でチームを作る妄想でもします。

    06:04 | Comment:2 | Top
 
Comment
 
 
2010.06.26 Sat 21:14 マスター  #-
こんばんは。
ヴィンランド・サガっていうのは読んだことないんですが、年一回ですか・・
僕の買ってる「ガイバー」と「リアル」っていうのが年一冊ペース。
なんとかならんかなぁ
No title  [URL][Edit]
2010.06.28 Mon 15:19 いずき  #0TN6pzxw
>マスターさん。

こんにちは、返信遅れてすみませんです。

>僕の買ってる「ガイバー」と「リアル」っていうのが年一冊ペース。

ガイバーという漫画は聞いたことはあります。リアルは車椅子バスケットボールですね。
読んでみようかなーと何度も思ったことはあるものの、手に取らず。

年一冊ペースは厳しいですが、逆に考えると楽しむ時間が多くあるということ。
いやでもやっぱり年一冊は長いですよね。
No title  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。