あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 

電子書籍

こんばんは、傘を盗まれたいずきです。
200円の安物のビニール傘だけどね。

さておき。
電子書籍の存在がちらちらと気になってきています。
これが一般的に普及するかどうかはわからないですけど……いや、なるか。
そうなると紙媒体の本が終わっちゃうことになります。

これを使うとなると本屋に行く必要がなくなり、全部ダウンロードで済ませます。
気になる本を手に取っていろいろ吟味することもなくなるわけだ。
もちろん本棚もいらなくなり、部屋を広く使えることはいいですけれども、ちょっと寂しいですね。

僕は読むなら紙の本がいいです。
でも時がたつにつれ、そういった観念も忘れ去られるかもしれません。

まぁ、先のことはよくわからいから今は好きな本を読めればいいかな……。
『オッド・トーマスの受難』を読みます。

    15:37 | Comment:8 | Top
 
Comment
 
 
2010.06.07 Mon 15:57 マスター  #-
こんにちは。
お客が傘を置き忘れて、傘置きがいっぱいで困っているマスターです。

電子書籍、気になってます。
が、買っていらなくなったのをブックオ○に引き取ってもらえないのと、古本を物色する楽しみがなくなるので、僕は買わないかも・・
国が「エコ」と称して強制的に普及させたら考えます・・
No title  [URL][Edit]
2010.06.07 Mon 17:20 ガッデム太田  #-
紙の本は無くならないって感じの社説を読んだことがありまする。

液晶は光ってるから目が疲れるのさぁ。
後電池的な問題も有ったり。

まあ絶滅しないだけで紙の本は高級品になるかもかも。
  [URL][Edit]
2010.06.07 Mon 20:52 アカクロ  #-
僕も紙派なので書籍は今は様子見ですねー
  [URL][Edit]
2010.06.07 Mon 22:07 いずき  #0TN6pzxw
>マスターさん

こんばんは。
そういえば小学生の頃、置き傘ってのがありました。
お客さんはしてるのはそれではないでしょうか。

>古本を物色する楽しみがなくなるので、

あれこれ中身を見て回るのは至福の時です。
考えたら電子書籍の世界では「古本」なんて概念はないでしょうね。
No title  [URL][Edit]
2010.06.07 Mon 22:11 いずき  #0TN6pzxw
>ガッデム太田さん

こんばんは、誰かは大体予想つきます。

>液晶は光ってるから目が疲れるのさぁ。

そこなんですよね。
僕はパソコンの文字を読み続けるとすぐ目が疲れます。
なかなか慣れないんですよね、携帯電話なんかだと本当に疲れる。

あと。
紙の本で寝る前にベッドで仰向けになりながら読むことが多いんですが、うとうとすると本が顔にダイレクトヒットすることがあります。
もしこれが電子書籍だったら……
うへぇ
No title  [URL][Edit]
2010.06.07 Mon 22:14 いずき  #0TN6pzxw
>アカクロさん

こんばんは。

やっぱり紙が肌に合いますよね。
小説も漫画も紙です。

電子書籍は場所を取らないことが大きなメリットですけど、それでも紙で読みたい。
No title  [URL][Edit]
外に出たら雨が降っていたので
200円くらいの安物そ-な傘を
ちょうたつ。

こっちも遊びにきてみてね
No title  [URL][Edit]
2010.06.08 Tue 17:37 いずき  #0TN6pzxw
>乙さん

どうも。
200円の傘でも盗まれるとなると憂鬱になりますよ。
濡れるのはこっちだし、また傘を買わなきゃいけないですし……

>こっちも遊びにきてみてね

よろしくお願いします:)
No title  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。