あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

CDラック全部をpink floydの『狂気』で埋め尽くすのが僕の夢

チャーハンのパラパラ具合が再現出来ないいずきです。
美味しいチャーハンを作れたら炒め物のエキスパートと呼ばれるらしいです。
呼ばれたいです。

さておき。
ロックの名盤ってのは紙ジャケとかリマスターだのと何度も再発されて負のスパイラルに陥っています。
わかっているんだけど買ってしまうのがリスナー側。
そのため、同じのをいくつも持っているということになってしまう。

まぁ、それでも。
ひとつのアルバムを何枚も持っているってのは何となく面白いよね。
アメリカの男性が『Kind Of Blue』をコレクションしているってのをネット上のどこかで見たことがあります。
それが凄いのなんの。ド肝を抜かれちゃいました。
僕もお金があればそういうことやっちゃいそうですけどね。

CDラックを見てみると、確かにダブっているブツはある。
Pink Floydの『狂気』が5枚、『炎』が3枚とLPが1枚(レコード・プレイヤーは持ってない)、AC/DCの『Back In Black』が4枚、Led Zeppelinの1stが4枚、あとは2枚3枚あるのがチラホラ……。

ちなみにマジメに聴き比べはしたことは、ない。
おっちょっと音が良くなってるな、ベースの音が明確になっているな、とは思いますけど。

あ、そういえば。
前にコカ・コーラZEROとコカ・コーラ・フリーの飲み比べしたけど、フリーはコクがないね。
今後もZERO中心に買います。

 
Comment
 
 
2010.05.24 Mon 21:51 マスター  #-
こんばんは。

「狂気」はアナログ二枚、CDが、最初のCD化のが一枚。「Shine On」のボックスセットの中の一枚、計四枚すね・・

コーラのメーカーの人によると、フリーは女性向きに開発とか・・
No title  [URL][Edit]
2010.05.24 Mon 22:14 いずき  #0TN6pzxw
>マスターさん

こんばんは。
僕の狂気具合はEMIの国内盤1枚、SACDの1枚、ボックスセットの1枚、US輸入盤1枚、UK輸入盤1枚、ヨーロッパのどこかの輸入盤1枚ですね。
SACDが最も再生率高いかもしれないです。

>コーラのメーカーの人によると、フリーは女性向きに開発とか・・

味がソフトな印象を受けたのはそのためだったのか!
No title  [URL][Edit]
2010.05.25 Tue 20:58 naokichiman  #-
>Back In Black』が4枚

おれ、3枚.....負けた....

オリジナル
リマスター版
紙ジャケリマスター版

内訳、教えてくださいね。
No title  [URL][Edit]
2010.05.25 Tue 22:39 いずき  #0TN6pzxw
>naokichimanさん

こんばんは。
『Back In Black』の内訳は、

輸入盤(US)が1枚、
2008年の国内盤が1枚、
紙ジャケが1枚、
あとはボンファイアーのDisc5の『Back In Black』

です。
ボンファイアーは数に入れていいのか迷いましたが、『Back In Black』は『Back In Black』なので……
No title  [URL][Edit]
2010.05.26 Wed 01:27 naokichiman  #-
こんばんは、

お答えいただいてありがとうございます。
すみません、くだらない事聞いて。

>あとはボンファイアーのDisc5の『Back In Black』

納得しました。

ボンファイアー、僕は結局手に入れられずじまいです。
どっかで手に入らないかなぁ。

ところで、僕の持っている内のオリジナル版はCD化された最初のもので、
80年代に発売されたものなのですがその後のリマスター版を聴くに
音のクオリティが違いすぎるので他のもリマスター化したいと考えています。
特に「LIVE」はリマスターしたものを聴いてみたい。
No title  [URL][Edit]
2010.05.26 Wed 08:58 いずき  #0TN6pzxw
>naokichimanさん

おはようございます。
眠いです。

ボンファイアー在庫なくなってしまいましたか。
しかし、『Back In Black』をのけて少しでも安くしてほしかったように思います。1万円は高いです。
そもそもボンファイアー買う人は『Back In Black』を持っていないわけはないだろう、と。
ブライアンに配慮したのでしょうか?
海外では『Back In Black』のない安価なボンファイアーも発売されているようですけど。

>僕の持っている内のオリジナル版はCD化された最初のもので、

それを持っているとはすごい。
最初CD化されたもののなかにはあまりに酷過ぎるデキものもあるらしいですね……。
ゼップとかイギーポップがそれだったらしく。
やっぱりリマスターの要素は大きいですか?

No title  [URL][Edit]
2010.05.26 Wed 18:23 naokichiman  #-
こんばんは、

オリジナル版を最初に買った時は、まだ世の中がレコードからCDに移行できた?できてない?
って時なので、プラシーボもあったのでしょうか「CDすげぇ」って思いましたけどね。
リマスター版は、オリジナルより1,2段、音が前に出るという感じですか、全然違いますよ。
ジャケットのデザインも違いますね。オリジナル版はチープです。
日本語解説も違ってたような....、よく確認していませんがそうであれば
オリジナル版にプレミアム性を見出すならそこしかないという....(笑)
悲しい事に、僕が持っているAC/DCはほとんどCD化された最初の奴です。

CDとして、新譜が出たのが確か「Blow Up Your Video」だと認識していますので
それからは、リリース順に購入していますね。
No title  [URL][Edit]
2010.05.27 Thu 06:39 いずき  #0TN6pzxw
>naokichimanさん

またもやオハヨウゴザイマス
中途半端な時間に起きてしまったのでそのまま朝までダラダラ過ごしています。

やっぱりCDは新鮮なメディアでしたか。

>ジャケットのデザインも違いますね。オリジナル版はチープです。

それはそれで味があって手にしてみたい!
古いものや黎明期全開のものって好きです。レトロっぽさがそそられますね。

CDが登場したての頃は音も安っぽいらしいので
なんだかんだでリマスターはありがたいですね。

>CDとして、新譜が出たのが確か「Blow Up Your Video」だと認識していますので

アンガスがテレビから飛び出しているジャケのアルバムですよね?
初期っぽい印象を受けました。
No title  [URL][Edit]
2010.05.27 Thu 17:55 naokichiman  #-
こんちは、
しつこくまた来てしまいました。

>やっぱりCDは新鮮なメディアでしたか。

そら、もう。
CDの音の鳴る仕組みはある程度ガッコで習ったので
全く分からなかったわけではないんですけど
やっぱり非接触で音が鳴っているという状況は不思議でした。

それと、あのサイズ。何枚かまとめて買ってもバッグに
収納できてしまう、気軽さ。

もうひとつはプレイヤで選曲や頭出しが簡単にできてしまうこと。
これは良くも悪くもその後の聴き方を革命的に変えたと思います。


>それはそれで味があって手にしてみたい!

ヤフオクにあるんじゃないのと思って調べてみましたが
ありませんね。
意外と貴重?、いやそれはないか。


>アンガスがテレビから飛び出しているジャケのアルバムですよね?
初期っぽい印象を受けました

あれを、初期っぽいと言われると困っちゃいます(笑)
僕にとっては、これは"この間"のことですから。

でも、ジャケットのアンガスですが持ってるギターが
今は使ってない初期のころに使っていたギターじゃないかな。
その印象があったのかもしれませんね。

あ、そうそう僕も実は4枚だったんですねぇ。
LP盤があるのを忘れていました。
これは反則ですかね。

今、これは実家にあるので今度取りに行って、
全部並べてブログの記事にしようと思います。

よし、一個ネタできた。
No title  [URL][Edit]
2010.05.27 Thu 18:25 いずき  #0TN6pzxw
>naokichimanさん。

マイドドーモ。
スパイに憧れていた時期もあった。いずきです。
007を観ている時限定の感情です。

>やっぱり非接触で音が鳴っているという状況は不思議でした。

僕はあのちっこい丸いテカテカしているものが何故音がなるのかはよくわかんないです。
オーディオ内でグルグル回っているんでしょうけど、ベーゴマは回るけどロックの音は奏でませんよね。


……?


まずはディスクの構造からの勉強です。


>それと、あのサイズ。何枚かまとめて買ってもバッグに
収納できてしまう、気軽さ。

確かにレコードに比べて場所はとりませんし、簡単に持ち運びは可能です。
でも物心ついた時からCD世代の僕はレコードに憧れるのです。
CDに比べて大きいからこそ、おぉーッ! 音が詰まってそうー! と感じます。

んー、説明下手ですな。
なんとも言えない想いはあるんですけど、どうも言葉にしにくい。


>『Blow Up Your Video』

考えればAC/DCってずっと同じこと(と言えば語弊があるかも)しているわけですけど、なんかこのアルバムは違う印象を受けたもので……。
大好きなんですけどね。
うーん、なんでだろ。
初期っぽい……パンクっぽい?
頭がシェイクシェイクシェイクしてます。

>あ、そうそう僕も実は4枚だったんですねぇ。
LP盤があるのを忘れていました。
これは反則ですかね。

いえいえ!
『Back In Black』なことには変わりはありません。
記録媒体がどうであろうと中身はバッキンブラックッ!
うらやましいなぁ……

ぜひブログで紹介してください
レコードの『Back In Black』見てみたいです。


No title  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。