あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

コマンドーまさかのリメイク

ん?なっなんだ!? 清掃車が来たんでしょー
あー火曜日にー 曜日が変わったんじゃなーい あークソォ

おーい! 待ってくれー! ちょっとーオーイ 待ってくれー!

行ったかと思ったよ

とんでもねぇ、待ってたんだ ズダダダダダダダダダ!!!!!! ウァォーッ

ズダダダダダダ

車はアメリカで生まれました。日本の発明品じゃありません。
わが国のオリジナルです。しばし遅れを取りましたが、今や巻き返しの時です。

キャディラックは好きだ

キャディがお好き? 結構。ではますます好きになりますよ。
さぁさどうぞ。
キャディのニューモデルです。
快適でしょう? んあぁ、おっしゃらないで。シートがビニール。
でもレザーなんて見かけだけで、夏は暑いし、よくすべるわ、すぐひび割れるわ、ロクなことはない。
天井もたっぷりありますよ。どんな長身の方でも大丈夫。
どうぞ回してみて下さい。いい音でしょう?
余裕の音だ。馬力が違いますよ。

ッチャッ 一番気に行ってるのは……

なんです?

値段だ。

ぁぁーーー何を! あー待って! ここで動かしちゃダメですよ!
待って! 止まれ! ウアアアーーーッ!
                   ガシャーーン


前置きが長くなりましたが、どうやらシュワシュワ主演の『コマンドー』がリメイクされるらしい。
フェイクシティのデビッド・エアーが監督をつとめるとのこと。
ちなみに2008年にロシアで『コマンドーR』というタイトルで一度リメイクされています。


commando345678.jpg


とにかく日本語吹き替えがヘンテコなのが有名です。
どう訳したら「筋肉モリモリマッチョマンの変態だ」となるんだよ。
むしろ未来を見ているハイセンスな吹き替えです。

内容はおバカ映画と言っても差し支えない。
シュワの戦う動機は単純。クソッカスどもに誘拐された娘を助け出す。敵には容赦なし、ムチャクチャ怒ってる我らがシュワ様。いや、役名はジョン・メイトリックス。
「何でこの歌手がボーイ・ジョージなんだ? ガール・ジョージにすればすっきりするのに」
ケンカの相手はバル・ベルデ共和国の元独裁者・アリアスの一味。その中にはかつてシュワ、もといメイトリックスの仲間だったベネットもいる。
コワモテ、筋肉モリモリ、超怪力、長身の獰猛オヤジがお得意のボンバー・ロードを爆走します。
「面白い奴だな、気に入った。殺すのは最後にしてやる」→「お前は最後に殺すと約束したな ありゃ嘘だ」
飛行機から飛び降りたのに無傷、電話ボックスを放り投げる、車をひっくり返す、重装備で敵軍の中を突破。敵の命など知らん、てな勢いで躊躇なくヌッ殺す。
まったくもぅ、シュワ様ったらや・り・す・ぎ(はぁと)

シュワは娘を想う優しいオヤジ。けれどもケンカのやり方はあまりにハードコア。
シュワ映画特有のアクション映画としてトップレベル。
中だるみすることなく一気に突っ走る。『2001年宇宙の旅』で寝ちまう人でも大丈夫、一気に見られますよ。
クレイモアを建物の外から設置したのに内側から派手に爆発するとかメチャクチャなところは盛りだくさん。ただしそこんところはあまり重要じゃあない。シュワが暴れまくる、それが最も重要なこと。忘れないことだ。


・カービィの腹の中はどこに通じているのか気になる
・ポンコツは叩いて直す、それが職人根性
・ロケランの説明書を読んで逆発射した経験がある
・体型は細身、だからこそシュワの肉体美にときめく
・男にハジキなんて必要ない、ナイフはいるけど
・一番のリラックス法は鉄パイプを突き刺して体から出てくる蒸気を抜くこと
・映画に人生の意義なんざ求めてねぇ、楽しむためならタダでも喜んでやるぜ


こんな人にオススメの映画。

伝説の玄田哲章吹き替えは2009年にDVDになって発売されています。
安いんで持ってない人は買っておきましょう。
I'll Be Back

    17:22 | Comment:2 | Top
 
Comment
 
 
2010.05.06 Thu 03:02 アカクロ  #-
これ結構好きな映画ですよ
( ̄ω ̄)
何回見ててもテレビ放送があれば見てます
  [URL][Edit]
2010.05.06 Thu 20:16 いずき  #0TN6pzxw
>アカクロさん

ころもあー。
いいですよね、理屈抜きにシンプルな気持ちで楽しめます。

リメイクはどうなるんでしょうね。
というよりリメイクする必要はあるのでしょうか。
本当にネタないのかな、ハリウッド
No title  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。