あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

Amazon提督

インターネット。
昔はページ読み込んだらオフラインにして見てました。
ダイアルアップ接続とかなつかしいな……いずきです。

僕がよく利用するオンラインショップはAmazon、HMV。
このふたつが主流。
でもAmazon様で頼むと、本の端っこが折れてたり、30日以上も前に予約したのにもかかわらず「在庫ないです、てへっ☆」とメールが来たりと、いろいろと面白い体験ができるのです。
前にあったとてもお茶目な事というのは、CDを頼むとケースにヒビが入っちゃってまして。


ヒ、ヒビだアァーーーッ!

ヒィイイィイイィーーーー!!



ひいぃー。
ちょっと「テメーコラ!」と思ったものの、ディスクは無傷だったため、ホッとする。あぁ、このヒビのあるケースは、ディスクを守ってくれたんだね、とか思いました。
ケースは取り替えてこの問題については自分の中で完結。

で、今日。
Amazon様からお届けが。
中身はCDです。輸入盤(US)です。


あぁ、なんてこったい。またか。
ケースにヒビが……。


ディスクには被害はありません。つるっつるです。
ということは、ケースがディスクを守ってくれたってことで納得させる?
いいや、今日は違う。





ちゃんとケースを守れ箱ォォォォ!!!!





さて、ケースを替えよう。

    21:31 | Comment:5 | Top
 
Comment
 
 
2010.04.17 Sat 03:06 マスター  #-
こんにちわ。
マイケルのようにムーンウォークの後ターンをしたら、足が「グキッ」ってなってちょっと悲しいマスターです。

僕は未だにAmazonでCDのケースが割れていたことはないなぁ・・
日ごろの行い??
No title  [URL][Edit]
2010.04.17 Sat 09:05 アカクロ  #-
こないだ自動ドアとタイマンになってヘッドバットかましたら流血したアカクロです

僕もCDケースが割れてたことはないですね

本はAmazonには頼まない主義なんでわかんないですけど
  [URL][Edit]
>マスターさん

こんにちは。
マイケルの真似したら痛い思いをしたでござるの巻。
僕はフィギュアスケートのトリプルアクセルを真似して鼻打ったことならあります。

>僕は未だにAmazonでCDのケースが割れていたことはないなぁ・・

あれ、一度もないですか?
僕は日頃の行いが悪いのでしょうか……。
もしや……いえ何でもありません。


>アカクロさん

こんにちは。
自動ドアさんとはタイマンしないほうがいいです。まずボコボコにやられます。

オンラインじゃあないCDショップでは実物見て割れてるか割れてないか判断出来ますが、Amazon提督などでは自分の目で確認することができないですからね……。

最近本はビーケワンで頼むことが多くなりました。
あそこで被害があったことは今のところ一度もない。
No title  [URL][Edit]
2010.04.17 Sat 23:51 naokichiman  #-
こんばんは、

すみません、爆笑してしまいました。

Amazonは僕も良く利用しますが、
「これCD、20枚位入るんじゃないの?」っていう位大げさな箱で送ってきますよね。
それでも割れますか......。

No title  [URL][Edit]
>naokichimanさん

こんばんは、僕はいずきです。

Amazonの箱は確かにデカい。
商品体積より空洞のほうが大きいこともしばしば。それがいいんですけど。
梱包も丁寧で、一部究極的な例外を排除すれば革新的で便利なショップです。

>それでも割れますか......。

ちょっと考えてみました。
前に割れてたときも、輸入盤でした。
輸入盤は国内盤に比べてCDの品質が悪いです(音じゃあなくて)。
HMVで輸入盤頼んだ際も、割れるまでいかないですが、違和感のあるケース具合のCDがが届くことがあります。
輸入盤てのは基本的にはアラいんです、ケースが。

たぶん、運の悪いことに、ケースが割れてしまった輸入盤が僕に当たったんだと……。
Amazon様は悪くないかもしれない……たぶん。

たぶん。
No title  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。