あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

拝啓メタリカ殿

どうやらメタリカの新譜製作も、おおかた進んだ(らしい)ということで、わりに楽しみにしています。
ここに至るまでにジェイムズやらラーズやらが、「60パーセントくらい完成した!」だの「あたためているリフが何個もある!」とか言ってみたり、
新譜に収録予定の曲をちょこっとライヴで演奏してみたり、シングル盤として発売してみたり(アナログ盤もあるよ!)……
まんまと焦らしてくるメタリカ。
つーことで、そろそろ発売も近いだろうとは思っているのですが。

あまり関係ないんすけど、バンドやアーティストのファースト・アルバムとはいいものです。
初期衝動というか、新鮮であるというか、とてつもないエネルギーを感じるというか。そういうのがあります。
されど、ビッグになればなるほど、時代に合わせてみたり、やたらお金のかかったPVを製作してみたり。
そりゃ、ビッグになって儲けて、セレブリティになればそうなることは必然です。
サリンジャーみたいに、突然として隠遁生活しない限りは。
重々承知ですが、やや複雑な気持ちにはなります。いや、メタリカのことではないです、念の為。
メタリカがそうであっても、これはこれで……と楽しんでいます。

メタリカの前作、『デス・マグネティック』は原点回帰を目標として掲げたアルバムでした。
プロデューサーはマルクスみたいなヒゲのリック・ルービンさん。
原点回帰と聞いて、ファーストやセカンド・アルバムの衝撃的な、いわゆるスラッシュ・メタルと呼ばれている音を求めたファンも少なくないでしょう。
そうしてデス・マグネティックが発売されたわけですが、もちろん発売日に買って聴きました。
んで、思いました。
原点回帰って、ジャスティス・フォー・オールくらいにしか遡ってないじゃん! と。曲も長いし。
まあ、そこのところは置いといて、好きなアルバムです。曲長いのがいいんです。

そしてメタリカは、「お前ら、そんなに原点が好きなら、これ出すわ」と言わんばかりに、
ファースト・アルバム『キル・エム・オール』、セカンド・アルバム『ライド・ザ・ライトニング』の超豪華な内容の詰まった、それぞれ二万円くらいするボックス・セットを出しました。
さあ、買えよ。
そりゃ買いましたよ。もちろん買います。
たけーよ、とぼやきながら(または、安いもんだぜと)、メタリカのファンは身銭を切るのです。

さあ、そろそろメタリカよ、新譜を出してくれ。
僕は楽しみにしているんだ。
新譜収録予定の曲をウォークマンに入れて毎日ジョギングをしていたんだ。
たまにLiveMetallicaからライヴ音源を千円くらいで買って心待ちにしていたんだ。
メタリカ関連のニュースだってこまめにチェックしていた。
ジェイソンがよく着ていたSad But TrueのTシャツを探しているが、未だに手元にはない。
ボックス・セットも買った。カーステレオではよくメタリカをかけている。携帯の着信音はSeek & Destroyのイントロ。
魔法瓶にはメタリカのステッカーを貼っているんだ。
そろそろいいだろう、頼むよメタリカ。

    01:19 | Comment:0 | Top
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。