あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ゴネ得通せば以降はなんだってガバガバではないか……

どうしようも無い理由で苦情を入れてきたり、怒鳴りつけたり、ゴネ得してくる人はなぜか五十歳以上のおじさんが多い。
こちらに落ち度があろうものなら、納得もしようものだけど、そうでないならばうんざりすることこの上ない。
普段ならば「ヤな親父が来やがった」と心の中で独り言ちるだけで済む。
しかしながら、弱ってる時にはとても混乱する。
かようなお客さんにエンカウントする度に浮かぶ疑問なのだけど、なんだって中年の人が多いのか。

若者ならよくわかる。人生経験が未熟であったり、血気盛んであったりと、なんとかわからぬまでにも説明もできるし、自分に納得させることができる。
だけどその若者の倍生きている人が、人生経験を積んで来た人が、傲慢な態度を取ったり、ゴリ押ししてくるメカニズムがまったくの不明である。
それだけではなくって、人と接していて、「なぜこの人は、このようなことを言うのだろう」だとか「なぜ人は、このような態度を取るのだろう」といろいろな疑問や混乱が頭に浮かび、時には数日間、頭にぷかぷかと浮遊霊のように漂うことだってある。
大人になるにつれわかることがあると緑のKKKみたいな三角帽子被った人は言うけれど、わかる日が来るのだろうか。
早くわかりたいものだよ、本当に。計算ドリルのように答え付きじゃないのが人生の面倒なところ。
ないから面白いのかもしれないけれど。

    22:15 | Comment:0 | Top
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。