あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ボンゾの命日

先程、気が付いた。昨日はブログの記事を三つも更新していたのだよ。
おお、これは僕自身初ではないか。一日に三つも更新していたのだなんて。
二つはあった。二つはあったのだけれども三つも更新していたのは初めてだ。

だからどうだって話ですよ。一日に三つも更新したらどうしたのだと。
何にでも初めてはある。この初めての感覚をしっかりと心に留めておくこと。これが大切なのではないか。
『花鑑』ではこう記されている、初心忘るべからず。
いつだって初心を忘れずにいることが。新鮮な気持ちは尊いものだ。
忘れずにいこう。そして前に進んで行こうではないか。


えーと。
今日はレッド・ツェッペリンのドラマー、ボンゾことジョン・ボーナムの命日です。
毎年、この日には個人的に追悼としてレッド・ツェッペリンの音楽を聴き、想いを馳せることにしています。

レッド・ツェッペリンのリマスターとして、Ⅳと『聖なる館』は十月に発売です。
この日に聴きたかった……だなんて贅沢すぎるか。
『レヴィー・ブレイク』のボンゾのドラムがまた良いのであるが……。

リマスター盤の1stを聴いています。
『I Can't Quit You Baby』はボンゾのドラムが癖になりますね。


そういえば。
ジミー・ペイジがまたもや新宿に襲来するようです。

http://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-South-Store/20140925101210.html

自身の写真集の刊行イベント。
新宿のレコード屋さんはブートレグを隠す作業をしないと。

    21:41 | Comment:0 | Top
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。