あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

スーパーナチュラル シーズン1

45fg45gt54t34t4ft54.jpg



アメリカのドラマ『スーパーナチュラル』のシーズン1、全22話を見終えました。
とても充実した内容で楽しめました。ブルーレイ買ってよかったあ。
シーズン2のブルーレイも既に買ってあるからねえ、ふひひ。お楽しみはこれからだ!
ってなもんです。

で。
  • ストーリーは割と単純。
  • 幼い頃、悪魔に母親を殺されたディーンとサムのウィンチェスター兄弟が悪魔や悪霊、妖怪、都市伝説などの超常現象(スーパーナチュラル)と戦っていく物語です。
  • 舞台は現代アメリカですから、狩りの範囲はとてつもなく広く、スケールの大きいものとなっています。
  • 悪霊を見つけ出す第一歩は、人が不審な死を遂げた新聞記事やらニュースで知り、現場に駆け付けて悪霊の仕業だと知ったら、シュンッ、狩っちゃう。というパターンが多い。
  • 行き先では超常現象と関わりのある人物とのロマンスめいたものもしっかり描いています。
  • ディーンとサムの兄弟はとても魅力的であり、両方ともしっかりしている。たまに意見が衝突して兄弟ゲンカに発展することもあるが、お互いへの兄弟愛はきっちり確立しているので最終的にはちゃんと仲直りをしていたりする。
  • ディーンとサムの音楽趣味が違うのも面白い。ディーンは昔の音楽を、サムはいまどきの音楽を好む。サムがディーンに「ブラック・サバスに、モーターヘッド、メタリカ……懐メロもいいところだ」とバカにする場面でディーンが少しムッ、とした表情を浮かべていました。それでカー・ステレオでかけたのはAC/DCの『Back in Black』。1980年発売のアルバムです。あー音が大きくて聞こえないなー、サミー?
  • 孤独な兄弟が車ひとつを移動手段として、アメリカ全土を渡り歩きながら悪霊を倒していくというストーリーと雰囲気が西部劇っぽくて非常に良い。車を馬に、悪霊を賞金首に置き換えるとしっくりきます。
  • しかも、車が古そうな型――古き良きアメリカの車という感じ――というのもよろしい。
  • 調べてみたところ(Googleで検索をかけるだけです)、車の車種は1967年モデルのシボレー・インパラらしい。
  • カッコ良いですよ、シビれる。

ef4r5gt6hiju87h7gf45rgf5.jpg  

  • ディーンとサムの兄弟の、現時点の最終的な目的としては、母親を殺した悪魔を見つけ出して退治すること、狩りのために行方を暗ました父親と会うことです。シーズン1で達成されたかは、内緒。
  • 悪霊やら妖怪やらを退治しながら、母親を殺した悪魔の情報が断片的ながら入ってきます。
  • 復讐劇、といえば単純そうですが、その流れがアツい。燃えるようです。
  • 「狩り」は驚くほど危険と隣り合わせでもあります。命がいくらあっても足りないよ。運が悪かったらこのディーンとサムの兄弟、何回も死ぬようなことがたくさん。ブルース・ウィリスの映画じゃあないですけど、ダイ・ハード状態。
  • 悪霊退治の際の作戦が少々行き当たりばったりなところがあって、すぐピンチになるのはどうにかしたい。命が危ないギリギリの場面で、たまたまそこに都合の良いアイテムがあったことで助かったり、もう一人のほうが駆けつけたことで助かったりと。ピンチにならなきゃあ面白くないんですが、もう少しスマートにできることもあったのではないかと思ってしまいます。
  • 僕がこの兄弟と同じようなことをしていたら、知識があっても一回目の狩りで首チョンパされる自信があります。
  • そもそも、悪魔ならともかく、霊が物理攻撃をして人様の命を奪ってんじゃあないよ、こわいんだよ!
  • そう、積極的に霊が血なまぐさい物理攻撃に出るのもアメリカ的です。
  • ソフトではありますが、グロテスクな描写も出てきますから、そういうのが苦手な人はやめておいたほうがいいかも。修正版は出ていません、念のため。

fre4gf4trgt4r5gt45g4r5egvtrv.jpg 

  • 主要な登場人物は、ディーンとサムに、父親のジョン。旅先で魅力的な女性と出会って救う話はありますが、それ以上の進展はあまりありません。二人のやっている稼業の問題もありますけど。絵画の話でサムといい感じになった女性は良かった。利発的で強い女性ですし、サムと続いてほしいな。
  • 吹き替えについて。
  • DVDシーズン1~2に収録されている主役ディーンとサムの吹き替えは“史上最悪の吹き替え”として有名です。
  • ブルーレイには東地宏樹さん、内田夕夜さんとプロの方が吹き替えしているバージョンがありますので、高画質で見たい人とまともな吹き替え版で観たい人はブルーレイをどうぞ。

スポンサーサイト
    22:55 | Comment:4 | Top

エアロスミス 東京公演 11/28 セットリスト

エアロスミスの2011年ジャパン・ツアー、11月28日東京公演のセットリストがわかりましたのではっておきます。


01.Draw the Line
02.Love in an Elevator
03.Monkey on My back
04.Jaded
05.Janie's Got a Gun
06.Livin' on the Edge
07.Mama Kin
08.Lick and a Promise
09.Hangman Jury
10.What It Takes
11.Last Child
12.Red House
13.Combination
14.Baby Please Don't Go
15.I Don't Want to Miss a Thing
16.Cryin'
17.Sweet Emotion
  - - - - - encore - - - - -
18.Home Tonight~Dream On
19.Train Kept A Rollin'
20.Walk This Way


間違っていましたらご指摘お願いします。
次は30日、また東京での公演ですね。
あぁ、大阪公演も近い……今からそわそわそわそわ
そわそわそわそわそわ。

Facebookでエアロスミス東京公演の画像がたくさん見つけましたのでいくつかはりつけておきます。



378374_10150401853898124_58153618123_8548814_115821437_n.jpg
ジョー


316510_10150401854273124_58153618123_8548824_1140654567_n.jpg
ジョーイ。どらむどこどこ


383315_10150401854033124_58153618123_8548818_2081455751_n.jpg
スティーヴンとブラッド


383220_10150401854063124_58153618123_8548819_716296682_n.jpg
もういっちょジョー。クール!


390565_10150401854183124_58153618123_8548822_70929306_n.jpg
単体スティーヴン。




……。待てよ。
この違和感……よく探しても……





トムの画像がないッ!!!





トムも、来日しているよね……?

    21:57 | Comment:2 | Top

新ビバリーヒルズ青春白書3 4話「オトコを競り落とせ!」

つーわけで今週の新ビバリーヒルズです。



  • 話のサブタイトル「オトコを競り落とせ!」。そのまんまの意味です。いい男を女性たちが値を言い合って、一番高い値を出した人が、その男とデートができるっていうイベント。
  • 『フルハウス』でもありましたね。これでジェシーはベッキーと一気にお近づきになることができて、ジョーイはすごいおばあちゃんとデートするハメになりました。
  • この話での男のオークションは、シルバーが企画した、乳がんのチャリティーイベントの一環。シルバーのお母さんは乳がんで亡くなっていますから。

defrgthyujkio.jpg 
シルバー。画像さがしていると髪が長いシルバーのが多い。

  • シルバーはとにかく自分が決めたことは最後までやり遂げるような行動力がある子。素晴らしい。
  • しかし同時にまわりが見えなくなるのが玉にキズ。
  • ちなみに、独身男オークションの値段の参考としては、オスカーくんが300ドルで落札されました。
  • そしてリアム。リアムはいい男。350ドルで落札されました。
  • そう、リアム。リアムは前にヘマをやらかして、アニーにすっかり嫌われちゃった。アニーは違う男と付き合っているらしいし、こういうのって気になるものです。
  • リアムは義理の父親の家にいるわけにはいかないし、実質安心して住むところがない。だから、住むところが見つかるまで、ディクソンの家にいることに。ディクソンはアニーの兄です。
  • そんなリアム、アニーが知らん男とデートをしに行くのがすごーーーく気になる。夜にグースカ寝る時間に、まだアニーがデートから帰ってこないことを心配し、ディクソンに話しかけますが、ディクソンはどうでもいいらしい。アニーのデートよりも早く寝たい。
  • で、リアムはなんとかアニーの気を引こうとします。が、アニーがチャーリーという男と付き合っていると知って表情が変わります。

frtfg45g455576hjy6uh67.jpg 
こやつがチャーリー。

ewpdope3fc4ri5fgh4rf34.jpg  
リアム様。

  • リアムとチャーリーの関係。なんとリアムとチャーリーは腹違いの兄弟だということがわかりました。チャーリーが兄、リアムが弟。リアムはチャーリーのことをひどく嫌っていて、アニーがチャーリーと付き合っていることがすごく気に食わないご様子。
  • というのも、チャーリーは昔、ワルだったらしく、他人のクレジット・カードを盗んでスケボーやらジェットスキーなど、買い物をしまくりました。それでバレた時に、リアムにすべての罪を着せたらしい。
  • チャーリーはリアムに謝っても許してくれない、それは今でもね。怒る気持ちもわかる。でも、リアムさんよォーッ、あんたもシーズン1で人のクレジット・カードをパクってメチャやってたじゃあねェかよォーッ!
  • ともかく。リアムはチャーリーをひどく嫌っている。そんなヤツと付き合っているアニーへの気持ちも冷めたのか、それとも一時的にゴポゴポ湧いた意地のようなものなのかわかりませんが、アニーに「俺たちはうまくいかない」と突き放してしまいました。
  • アニーは、チャーリーは反省しているようだし、リアムにもそれをわかって許してほしいと思っている。しかしリアムは聞く耳を持たない。リアムの言った「君は何もわかっちゃいない」という言葉が気になります。
  • チャーリーはまともで戯曲が好きな穏やかな大学生という風貌ですが、もしかしたら、何かあるのかも。アニーはジャスパーくんに惚れてエラい目に合ってますから……。うん、「もしかしたら」……?
  • あとチャーリー、相変わらず吹き替えの棒読みがすごい。
  • さて、エイドリアナはどうかな。

edfervfgt5yhbty6hy6thg6.jpg 
エイドリアナ。

  • エイドリアナ、事故死したハビエルの曲を自分のものとして歌ったことが、ハビエルの元マネージャーだかなんだかのビクターとかいう日本の電気機器会社みたいな名前のオッサンにバレちゃった。
  • エイドリアナはそのオッサンに「悪いと思っています、もう二度とあの曲は歌わない」と謝ります。しかしオッサンは「今後も君にどんどん歌ってもらう」と悪人ヅラで答えます。
  • エイドリアナが「どういうこと?」(訳:何言ってんだキサマ)と聞くと、オッサン「私がマネージャーになる。鉄は熱いうちに打て、だ。今が稼ぎ時。おっと、それと通常は1割だが、君からは5割いただくよ」とトンデモ要求を突きつけます。「この条件に不満だというのなら、好きにすればいい。ただし君が、私の甥(ハビエル)から曲を盗んだ事を公表する事になるがね」
  • ゲスだ。
  • このクソは自分の利権のために、甥を侮辱し、エイドリアナを脅迫しているのです。エイドリアナもエイドリアナですけど……。
  • で、エイドリアナはシルバーが企画した乳がんのチャリティ・イベントで無償で一曲歌う約束をしていましたが、その日に業界大物のバースティ・パーティで歌えと勝手に予定を組み入れられてしまいました。ビクターのオッサンにね。
  • エイドリアナは抗議しますが、オッサンは「そのチャリティとやらが宣伝になって、ギャラが1万ドル入るなら行ってもいい」とかぬかしやがる。オッサンにとってエイドリアナは反抗することのできない、いい操り人形、兼、稼ぎ頭。よく稼ぐ奴隷みたいなもの。けったくそ悪いオッサンぜよ。
  • ねー、エイドリアナも言いなりにならずに戦えばいいのにとは思います。脅迫してきたところをICレコーダーかなにかで録音して。曲をパクったことはバレますが、このまま隠し続けて、ヒモのついた犬のように扱われるよりかはいい。一矢報いることができますしね。
  • それで、まずエイドリアナがすること。それは乳がんチャリティ・イベントに出演することができないことをシルバーに伝えること。しかし、ここでのエイドリアナは言い方が悪かった。普通に「どうしても外せない仕事が重なって、出ることができない」と言えばいいのに、「出たら一万ドルもらえる?」とかなんとか言ってしまいました。もちろん、これはチャリティ。出演者にお金を出すことはできない。それがチャリティ。シルバーはきっちり断ります。あらら。
  • ボーイ・フレンドのナヴィドはそのオッサンと少しだけ顔合わせをしますが、一発で「クズ野郎」だということがわかりました。エイドリアナに「あんなマネージャーじゃあ、君のためにならない」と忠告しますが、真実を隠しているエイドリアナ。「あなたは何もわかっていない」とちょっと気まずくなってしまい、ナヴィドは帰って行きました。
  • で、業界大物とやらのバースディ・パーティ。一万ドルのギャラで5:5で分けるはずだった。しかし、オッサンはエイドリアナに二千ドルしかわたさない。「あぁ~気が変わったんだ。8:2でいく」ってね。「おっと、君の曲の出所をみんなに話してもいいのか?」
  • ゲスだ。
  • で、ところかわって男のオークション。ナヴィドの番になりますが、どの女性も値を言わない。……まぁ、確かに、オスカーやリアムに比べて、ハンサムな顔でもないからね。必死にアピールするナヴィドを見ているとちょっとかなしい。
  • と、そこで「2000ドルで」(ビシッ)と一声が。そう、エイドリアナです。
  • エイドリアナはシルバーに「友情より仕事をとってごめん」と謝り、シルバーは感謝の言葉を。ナヴィドともうまく仲直りしました。
  • エイドリアナ。これからどうしたものかね。
  • さて、ディクソンとアイヴィーのこと。

9021021t45hy67juki89.jpg 
アイヴィーとディクソン

  • アイヴィーはヴァージンで、初体験をディクソンとすることを決心。でもそのことを母親に話すってのはどうなんでしょうね、アイヴィーさん。親とはそういうことは話したくないです。
  • アイヴィーの「するのは、本当に愛する人と」と言う姿にキュンとしちゃいました。
  • ちなみにドラマ『スーパーナチュラル』のディーンは「処女はメンドくせぇ」とか言っていました。
  • ともかく。ヴァージンを捨てる決心をしたアイヴィーですが、ディクソンの前に懐かしい顔が登場。サーシャです。
  • サーシャ、本当に懐かしい。サーシャは、シーズン2のはじめのほうに出てきた年上の女性。ディクソンをつなぎ止めるために「妊娠をした」と嘘を。ディクソンはそれを知って怒っていましたね。
  • それをまだ覚えているようで、サーシャを見ても知らんぷり。
  • 独身男のオークションでも、ディクソンを落とそうとし、アイヴィーと値の言い合いバトルになりますが、サーシャが次の値を言う前にシルバーが「はい、アイヴィーが落札!」とぶった切りました。シルバー、機転が利くねぇ。
  • それで。サーシャはなんとかディクソンをつかまえ、少しでいいから話がしたいと。ディクソンは嫌々ながらオーケーします。
  • 話とは。サーシャはディクソンと付き合う前に、とある男性と付き合っていた。二週間前にその男性がサーシャに連絡してきて言った。「俺はHIV陽性だ」って。だから検査を受けたら……サーシャもだった。
  • ディ、ディクソン!!!?
  • あっ、ちなみにまだディクソンとアイヴィーは、してませんよ。
  • あと、ちょっぴりキャノン先生がらみのことを。
  • キャノン先生は登場しませんが、ナオミがキャノン先生にレイプされたことをシルバー、アニー、エイドリアナは信じて、力になることを約束しました。よかったね。これからだよ。
  • 卵子の提供をインターンの人に頼まれたアニー。まだ返事はしていません。しかし、父親のハリー校長先生がクビになり、母親のデビー(ちなみに役者さんは『フルハウス』のベッキーと同じ人)の職探しもうまくいっていない。
  • だから、卵子を提供したら2万ドルも払ってくれる。アニーは卵子の提供を決めますが、母親のデビーはどうか?
  • 最後に。男のオークションで、女子生徒から「マシューズ先生はいくらー?」と言葉をかけられ動揺しながら「ダメだよ、やめろ!」と止めるマシューズ先生がかわいかったです。



今週の新ビバリーヒルズはこんな感じです。
    22:09 | Comment:4 | Top

エアロスミス 広島公演 セットリスト

はい、つーわけでエアロスミス、2011年のジャパン・ツアー。
広島公演のセットリストがわかりましたのではっておきます。


01.Draw the Line
02.Love in an Elevator
03.Mama Kin
04.Back in the Saddle
05.Jaded
06.Janie’s Got a Gun
07.Livin’ on the Edge
08.Lick And A Promise
09.Drum Solo
10.Lord Of The Thighs
11.Hangman Jury
12.No More No More
13.What It Takes
14.Last Child
15.Red House
16.Combination
17.I Don't Want To Miss a Thing
18.Cryin'
19.Sweet Emotion
  - - - - - encore - - - - -
20.Love Lives/Home Tonight/Dream On
21.Train Kept A-Rollin’
22.Walk This Way


ということらしいです。
間違っていましたらご指摘お願いします。

金沢公演より曲数が増えていますね。
バッキンサドルとママキンが追加されているってのは最高です。
しかも、しかもですよ『Lick And A Promise』も追加されていてですね。
『Rocks』の『Lick And A Promise』ですよ。
いいなー広島の人……。

お次は11月28日と30日に東京公演。
12月2日の福岡公演。
12月6日の大阪公演。
12月8日の名古屋公演。
12月10日の札幌公演。

僕が参加するのは大阪公演です。
あぁ~大阪公演がたのしみたのしみたのしみィーッ!!!
しかし……お金があったら全公演制覇したかったなぁ。

    18:42 | Comment:0 | Top

エアロスミス 金沢公演 セットリスト

エアロスミス、11月22日の金沢公演でのセットリストがわかりましたのではっておきます。



01.Draw the Line
02.Love in an Elevator
03.Jaded
04.Pink
05.Janie's Got a Gun
06.Livin' on the Edge
07.Lord of the Thighs
08.Amazing
09.No More No More
10.What It Takes
11.Last Child
12.Red House
13.Combination
14.I Don't Want to Miss a Thing
15.Cryin'
16.Sweet Emotion
  - - - - - encore - - - - -
17.Dream On
18.Train Kept A-Rollin'
19.Walk This Way



というものです。
ジミ・ヘンドリックスの『Red House』を演奏してくれるとはいいですね。
『Combination』や『No More No More』も、初期が好きな僕からするとたまらない。

できることなら、『Last Child』の前に『Back In the Saddle』をブチこんでくれたら……。
どうかな~夢かな~。



追記
『Dream on』の前に『Home Tonight』を演奏したらしいです。
いいですねェ~。

    20:33 | Comment:6 | Top
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。