あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ワールドカップップ

日本vsパラグアイ、日本負けちゃいましたね。残念でござるよ。

しかしよくもまぁPKまで持ち込めたもんだと感心します。
何度ヒヤヒヤさせられたことか。
ピンチの連続で後半あたりからあまりに緊張して心臓が飛び出しそうでしたよ。
自分の心臓を生で見るとかマジ勘弁。

最後はPKで駒野選手が外してしまって試合終了。
よく戦ったと思うけど、まぁ仕方ないですよね。4年後に期待でござる。

それで。
意気消沈のまま眠ろうとしたら携帯電話にある知人からメールが。

「真のサッカーファンはこの後のスペイン×ポルトガルも見るのだよフハハ」

無視して寝た。

スポンサーサイト
    18:07 | Comment:2 | Top

サムライ、ニンジャ、ゲイシャ、スキヤキ、ヘンタイ~

ハーマイオニーとオーマイハニーの区別がつかないいずきです。
今日は暑いぜ。

んで。
普段サッカーのことは意識してない僕ですが、近頃ワールドカップの試合を深夜ずっと観てるため寝不足です。
日本もねぇ、勝ってよかった。
デンマーク戦は「負けそうだな……」とスーパーネガティブな気持ちで見てました。
それで、勝った。なぜか。すごいね。

2勝1敗なんて誰が予想したよ。
岡田監督をボロクソにしてたスポーツライターは肉焼き骨焦がす焼けた鉄板の上で土下座すべき。

それで。
海外のニュースサイトを巡っていると、日本代表は「サムライ」や「ニンジャ」に例えられて賞賛されているのをよく見かける。
これは今に始まったことじゃあなくて、もう日本のイメージは「サムライ」「ニンジャ」が大半。
そう呼ばれるのは何だかカッコイイから、まぁ嬉しい。
国をイメージ付ける対象がかっこよかったらいいよね。

お近くのオーストラリアはコアラやカンガルー、インドはカレーやヨガですか?
「カンガルーのような俊敏な動き」とか「カレーのパワーが彼らの魂を熱く煮え滾らせる」なんてバカにしてるとしか思えないものね。
サムライでよかった。

まぁ、でも。
今の日本代表はサムライというよりかはニンジャ。
組織的な動きで相手の攻撃を耐え凌ぎ、隙があらば点を取る。
だから日本代表のユニフォームは青から黒に変更すべき。
そうすれば相手をビビらせること必至、ニンジャ・ジャパン!

ただ本田選手だけキャノン砲持ってる感じだけど。
がんばれニッポン。

    15:15 | Comment:2 | Top

ヴィンランド・サガ 9巻

23日に出たヴィンランド・サガの9巻、読み終わったでござる。
1年に1巻ほどのペースで単行本を出している漫画ですが……
どうやら作者の幸村誠さん一家が病気なようで何だか心配。
休載云々言ってる場合じゃあなくて、身体を治してほしいところです。

で、内容です。
どこかの外国人が言っていたようにファームランド・サガです。
奴隷編です、えぇ。
8巻のもの凄い緊張感の連続で、9巻はどうなもんだろう、見劣りはしないだろうかな、と思っていましたが、これはこれで僕は好きです。

またまたいろいろ気になる展開になってきました。
奴隷の姉ちゃん、バカ様、蛇、クヌート、本当にいろいろです。
これからどうなるんだろうなぁ

今後の展開、予想でしかないですが、


クヌート、トルフィンのいるユトランド半島に侵攻

蛇と協力して戦う

どうにかなる

バカ様、生き残るが戦争の悲惨さをと自分の器量がわかり、大人しく農地を継ぐ


それでデーン人繋がりですが。
日本VSデンマーク、日本勝っちゃいました。


 oh... デーン人……


ヴィンランド・サガ陣でチームを作る妄想でもします。

    06:04 | Comment:2 | Top

へ、へヴぃい……?

ヘヴィメタルのことをヘビメタ、と呼ぶことは蔑称的要素を含んでいるというのは一応知っている。
まぁ、知っているんだけど、僕は別にそういう呼ばれ方をしても特に何も思わない。

よく海外の映画やドラマの字幕で「ヘビメタ」と表記されることがある。
そうやって訳すとは許せん、むかつく、という人がいるんだけど、僕としては「別にいいんじゃあない」という感じである。
いや、別に僕がヘヴィメタルが嫌いというわけではない。
アイアン・メイデンとかよく聴くしね。

まぁ、で。
なんで「ヘビメタ」という呼び方が嫌われているのかがよくわからない。
もしかして「ヘビ」という部分がダメなのか。ヘビ嫌いなのか。
「ヘヴィメタ」なら、オーケーなのか……?
などと意味不明なことを考えてしまう始末です。

なんででしょうね。
僕としては「メタラー」なる表現がどうもしっくりこないんですが。
何だかバカっぽくない?
いや、バカっぽいからいいのかもしれないけど。

    16:54 | Comment:2 | Top

ぞぞんび

ぶーんぶーんぶーんぶーん♪
いずきです。

ロメロ監督の『サバイバル・オブ・ザ・デッド』が公開されています。
でも正直言うと、何だか興味を惹かれない。
ゾンビ映画の虜になったのもロメロ監督のおかげですけれども、前の『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』がとても微妙で、見終わった後も「大丈夫か?」といった妙なモヤモヤ感が後を引きました。
DVDが出たら買ってみますけど、心配だ。
「つまらなかったらどうしよう……」とちょっぴりこわいのです。

ゾンビ映画もこの先どうなるんでしょうね。
もぅいろいろ吹っ切れて空飛ぶゾンビが登場するとか……

それはそれで観たいけどね。

    22:20 | Comment:2 | Top
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。