あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

デニス・ホッパー

デニス・ホッパーが亡くなりました。
前から命が危ない状況、というよりもぅ無理、みたいなこと聞いてたから覚悟はしてたけど、ダメだった。

ホッパー主演の映画で初めて見たのは『イージー・ライダー』です。
音楽と、バイクで颯爽と広大な土地を走り抜ける姿はかっこよかったけど、他は意味不明で、ラストも「えっ」という感じだった。わけわからんかったから3回くらい連続で見た記憶があります。

ヒッピーカルチャーに興味を持って観た映画だったため、知識はゼロ。
ヒッピーコミューンだとかアメリカ南部の当時の風潮なんて理解してなかったからね。

その次に見たのは『地獄の黙示録』で、マーロン・ブランドと不思議の村で一緒にいた変なフォトジャーナリスト、この人がデニス・ホッパーさん。
なんだコイツ、という印象で、狂った演技がどことなくわざとらしいな、と生意気なことを高校時代思ったことがあります。

『イージーライダー』の次に好きなホッパーは『ブルーベルベット』。
これのホッパーは味があって怖い演技しています。

あぁ、そういえば『悪魔のいけにえ2』にも出てたな……。
ともあれ好きな俳優が一人他界したのは悲しいです。
『イージー・ライダー』を観よう。

RIP Hopper

スポンサーサイト
    16:40 | Comment:2 | Top

スティーヴン・タイラーはアニータに似てると思う

靴下の片方だけ穴が開くと、悔しいよね。
両方なら諦めもつくんだけど、片方だけならなんとかなりそうといいますか……
なんともならないんだけどね。
いずきです。プマプマ

前に友人が「ときどき目に映る人を何に似ているか連想する。楽しいよ」とか言ってた。
あぁ、そうかい。と思っていたものの、今日。

土曜日にも関わらず講義があるため、ノロノロとゾンビみたいな緩慢な動きで大学に向かっていたんです。
気を紛らわすために道行く人の顔を見ながら「何に似てるか」実践してみました。
しかし全く浮かばない。
「この人かき揚げに似てるな!」なんてどうも失礼な気もするし上品な連想ができないんですね。
でもこれって続けると想像力が豊かになるかも……しれない。

ちなみにその友人に「僕は何に似てる?」と聞くと「アザラシって感じ」だそうです。
何でアザラシ? 友人いわく「うるさいな、アラザシはアザラシなんだよ」
怒るなよ……

    17:38 | Comment:0 | Top

CDラック全部をpink floydの『狂気』で埋め尽くすのが僕の夢

チャーハンのパラパラ具合が再現出来ないいずきです。
美味しいチャーハンを作れたら炒め物のエキスパートと呼ばれるらしいです。
呼ばれたいです。

さておき。
ロックの名盤ってのは紙ジャケとかリマスターだのと何度も再発されて負のスパイラルに陥っています。
わかっているんだけど買ってしまうのがリスナー側。
そのため、同じのをいくつも持っているということになってしまう。

まぁ、それでも。
ひとつのアルバムを何枚も持っているってのは何となく面白いよね。
アメリカの男性が『Kind Of Blue』をコレクションしているってのをネット上のどこかで見たことがあります。
それが凄いのなんの。ド肝を抜かれちゃいました。
僕もお金があればそういうことやっちゃいそうですけどね。

CDラックを見てみると、確かにダブっているブツはある。
Pink Floydの『狂気』が5枚、『炎』が3枚とLPが1枚(レコード・プレイヤーは持ってない)、AC/DCの『Back In Black』が4枚、Led Zeppelinの1stが4枚、あとは2枚3枚あるのがチラホラ……。

ちなみにマジメに聴き比べはしたことは、ない。
おっちょっと音が良くなってるな、ベースの音が明確になっているな、とは思いますけど。

あ、そういえば。
前にコカ・コーラZEROとコカ・コーラ・フリーの飲み比べしたけど、フリーはコクがないね。
今後もZERO中心に買います。

どのCDを買おうか吟味するのは楽しい

どうも同時通訳者です。
嘘です。いずきです。

音楽を聴き始めると、関連性を辿っていって敷居を広げることになるわけだけど。
ロックだって始めはどの方向へ聴いていけばわかんなかったものね。
たとえば、ツェッペリンがいいな、と思ったら、


1.クリームなどのブルーズ方面
2.ディープ・パープルやメタリカなどHR/HM方面
3.ファンカデリックや電化マイルスなどファンク方面


みたいに人それぞれ、どの部分に惹かれたかによって方向性が違ってくるよね。
だからどうしたって感じですけど、ちょっと昔の試行錯誤しながらCD買ってた時代を思い出したもので。

あ、そうそう。
そろそろ虫が本気出して嫌がらせしてくる時期だから対策は万全にね。
ゴキブリを発見してもあたふたしないように準備は万全に。
備えあればってやつ。

ゴキブリは洗剤ぶっかけて動きを止めたところでお湯かければ楽にヌッコロせます。
お試しあれ。

ヒストリィィィエッ アララララーイ!

今日はヒストリエの6巻の発売日だったんで、買ってきた。
アララララーイ!
まだ読んでないけど。パカラーパカラー

ヴィンランド・サガの9巻も6月に発売が決定されています。
遅筆漫画家の最新刊には皆ハッピー。

あ、遅筆と言えば。
ベルセルク。


Guts27.jpg



なんというか、いろいろ大丈夫なのでしょうか。
また休載してたし。


 ……。


そうそう。
最近はよく納豆を食べてるんだけど、どう?
朝に納豆食べると頭がよく働いて、読書もはかどるし、講義に出てもしっかり眠れるよね。

僕は大粒より小粒派。
小粒は「僕は納豆を食べてるぞーーっ!」という気分になる。
大粒だと、その辺の感覚が薄い。
大粒はデカい豆がネバネバしているだけなのだ。

    14:37 | Comment:4 | Top
 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。