あのいまいましいブリッジは? 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

T.REX マーク・ボランの命日

9月30日。
この日はT.REXのマーク・ボランが星になった日です。
グラム・ロックのムーブメントの第一人者。

「電気の武者」「スライダー」「タンクス」などを聴いてます。
煌びやかなんだけど、切ない感じが胸にキュン、とくる。

ちょっと泣けてきた……。

スポンサーサイト

ジョニビグッ

今日は僕の誕生日です。え? どうでもいいって? あ、そりゃすいません。
まあ当の本人からすれば、記念すべき十八歳の誕生日だから感動的ですよ。

話は変わるけど、チャックベリーの「ジョビー・B・グッド」って曲のことなんですけど、
この「ジョニー」ってスペル、ずっと「Jonny」って勘違いしてたよ……。
正確には「Johnny」なんだってね。「Johnny B. Goode」!

こんなんで大学受かるんかな……。

 

歴史小説

ぼくは時代小説や歴史小説が好きなのですが、読んでて面白いと思うのが
「自分とは違う」と「自分と同じ」の対照的な二つです。
時代小説ってのは昔の人物のお話なのですが(当たり前だ)、その大きな時を隔てても「ああ、やっぱり人間は同じなんだ」と感じることができたら感動するのです。
でも、やはり違う部分も出てくる。歴史的背景が現代とは全然全く違っているからこそ人間の行動、思考、認識が根本から違ってくるというのはあると思う。武士の切腹は代表的な例であり、遙か昔は罪悪感という概念がなかったと聞いたことがある(裏付けはしてないから間違ってたら連絡ください)。
そういう違ったところがきちんと書かれているからこそ「自分と同じ」が引き立つのだと思う。

チーズ

チーズは頭痛の元と言われるんだけど、おいしいよね。
今すごく頭が痛いです。

エイリアン

弟がプレデターの熱狂的なファンで「プレデターならゼットンにも勝つ」と豪語しているくらい。
それで、前にエイリアンのプレデターと対戦したんですが、
「エイリアンもぜひ見てみたい!」と弟に頼まれました。僕はエイリアン大好きなので喜んでDVDを貸しました。
1、2と見て随分と幸せそうな顔をして「面白い!」と言ってくれて、おにいちゃん嬉しいよ。

で、「3も見たい」と言いやがるのでちょいと戸惑いながらも3のDVDも渡したんです。
エイリアンを知らない御仁のために説明。3は1、2と比べて面白くないです。そりゃ人によって評価は違うでしょうが、今のところ3の肯定的な評価を見受けたことはございません。

それで見終わったのか弟が僕の部屋に入ってきます。

 「どうだった?」

一応聞いてみた。
それに対しての弟の答えが……

 「んー、まぁ、うん」

 
 
プロフィール
 
 

いずき

Author:いずき
ミスカトニック大学で人類学を専攻している学生です。
這い寄る混沌に会いたい。

座右の銘:人生ライク・ア・ローリング・ストーン

ほしいもの:等身大ボイド人形

自慢できること:赤ん坊の頃のオルセン姉妹を見分けられること

好きな映画:タクシードライバー

好きなディーン:サムがピンチの時にいち早く駆けつけショットガンをぶっ放すディーン

嫌いなディーン:地獄日初日に拷問側にまわり生き生きとした目で拷問するディーン


ホームページ
http://perepe.uijin.com/

Twitter
https://twitter.com/Izu_Perepe

Tumblr
http://izuperepe.tumblr.com/







我が墓碑銘



心はいつだってハード・ロック少年でいたい

 
 
リンク
 
 
 
 
カレンダー
 
 
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
 
 
最新記事
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カウンター
 
 
現在の閲覧者数:
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。